講座のご案内

先進農業技術講座

講座番号 7

 

開催時期

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

担い手への規模拡大が進むなか、従来の経験や勘に頼った生産管理が限界になりつつあります。このため、経営の効率化や生産性の向上が期待される農業ICTやロボット技術などについて学びます。

定員 20名
受講料 無料
開催場所 茨城県農業総合センター(笠間市)、現地経営ほか 地図
対象者 施設野菜や普通作物で農業経営をされている方ほか
開催時期 7月、9月
回数 3回
時間 午後2~4時間
テーマによって、時間は前後することがあります。
講師 農機・ソフトメーカ、農研機構、先進農業者等
内容 第1回 施設野菜栽培におけるICTを活用した環境制御と多収技術について
高軒高ハウス、複合環境制御によるトマト増収技術
※先端技術活用プロとの共同開催。

第2回 農匠ナビ1000シンポジウム2017in茨城
    ~世界の米需給を見据えたわが国の稲作経営の発展方向~
※革新的技術・緊急展開事業現地検討会に同じ。

第3回 水田作経営の先端技術について
   ~ドローンによる生育診断及び資材散布技術について~
※県央農林の「ドローン農業利活用研究会」との共同開催。
募集開始 6月から

申込方法

申込先

茨城県農業総合センター

お電話で申し込む

TEL: 0299-45-8321

FAXで申し込む

講座チラシに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。
FAX: 0299-45-8350

関連書類

第1回開催案内ダウンロード

第1回申込書ダウンロード

  • 各回の講座内容をくわしく見るには、こちらをクリック

    第1回 先進農業技術講座

    期日 7月26日(水) 終了しました
    時間 13:00~16:00
    会場 茨城県農業総合センター 地図
    内容 ICTを活用した農業技術研修会~施設野菜栽培における環境制御と多収化技術について~
    収益性を高める先端技術を活用した複合環境制御技術のICT機器導入による環境の「見える化」と、それに基づく環境改善の取り組みについて

    第2回 先進農業技術講座

    期日 8月4日(金) 終了しました
    時間 13:00~17:00 (受付開始 12:30)
    会場
    内容 『農匠ナビ1000シンポジウム2017in茨城』
    農匠ナビ1000(次世代大規模稲作経営革新研究会)との共催により、ICTや省力低コスト技術を活用したスマート水田農業モデルに関するシンポジウム
    備考 ※定員に達した為、応募を締め切らせていただきます。

    第3回 先進農業技術講座

    期日 11月予定
    会場
    内容 「農業におけるロボット利用技術について」
    ドローン(遠隔操縦ないしは自律式の無人航空機)による資材散布技術など
    ※県央農林の「ドローン農業利活用研究会」との共同開催。

    申込方法はこちら

 

会場へのご案内

【第1回】茨城県農業総合センター 茨城県笠間市安居3165-1

茨城県笠間市安居3165-1

 

【第2回】つくばカピオホール つくば市竹園1-10-1

つくば市竹園1-10-1

 

 

問い合わせ先

【第1回】茨城県農業総合センター 企画調整課
〒319-0292 茨城県笠間市安居3165-1
TEL:0299-45-8321


【第2回】茨城県農業総合センター農業研究所 担当:森、清水、田中、横須賀
TEL:029-239-7212