講座のご案内

豚人工授精実習会

講座番号 22

募集中

開催時期

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

本県養豚経営における人工授精の活用促進と技術の向上を図ります。

定員 20名 ※定員を上回った場合は抽選
開催場所 茨城県畜産センター(石岡市) 地図
対象者 県内で、養豚を経営又は養豚生産に携わっている方で、人工授精の活用促進と技術の向上を目指している方
開催時期 11月中旬
回数 全1回
時間 10:30~15:00(講義60分+実習150分)
講師 養豚研究所研究員
内容 豚の繁殖生理、種付け理論などに関する講義
顕微鏡操作と保存液処理法、カテーテルなどの実習
備考 ※本研修会は技術習得が目的であり、人工授精師免許の取得を目的とした講習会ではありません。

申込方法

申込先

茨城県農林水産部畜産課

お電話で申し込む

TEL: 029-301-3993

FAXで申し込む

講座チラシに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。
FAX: 029-301-3999

郵送で申し込む

講座チラシに必要事項をご記入のうえ、下記までご郵送ください。

茨城県農林水産部畜産課生産振興G
〒310-8555茨城県水戸市笠原町978番6

関連書類

開催要領・申込書ダウンロード

  • 各回の講座内容をくわしく見るには、こちらをクリック

    豚人工授精実習会

    期日 11月9日(金) 終了しました
    時間 10:30~15:00(講義60分、実習150分)
    会場 茨城県畜産センター 地図
    講師 養豚研究所研究員
    内容 講義1 豚の種付け理論・人工授精理論
    講義2 豚の繁殖生理
    実習1 顕微鏡操作 (顕微鏡の使い方、精子活力観察)
    実習2 精液保存液処理法 (精子数カウント、保存液の取扱い )
    実習3 臓器実習(雌豚の繁殖器官、使用器具について、カテーテルの挿入について、カテーテル実習)
    備考 ※本研修会は技術習得が目的であり、人工授精師免許の取得を目的とした講習会ではありません。

 

会場へのご案内

茨城県畜産センター 茨城県石岡市根小屋1234

茨城県石岡市根小屋1234

 

 

問い合わせ先

茨城県農林水産部畜産課 生産振興G TEL:029-301-3993
茨城県畜産センター 養豚研究所 TEL:029-892-2903