第1回6次産業化促進講座(加工技術入門コース)を開催しました

2017/7/14

7月12日第1回6次産業化促進講座(加工技術入門コース)を開催しました。

茨城6次産業化プランナーの本橋修二氏を講師に迎え,午前中は「6次産業化・付加価値付」の講義,午後は4グループに分かれて「私の起業計画作り」のグループワークを行いました。

グループワークでは,4つのグループに分かれ,どのような加工品で誰をターゲットに作るか,加工に必要な機器や加工施設のレイアウトはどのようにするかなどをグループで話し合いながらまとめて発表し,講師からアドバイスを頂きました。

次回は,水戸保健所による「加工所申請・許可の取り方・表示」,実習は「加工の基礎・野菜のピューレ」を行います。

講座名
6次産業化促進講座(加工技術入門コース)
開催日 平成29年7月12日
会場 農業総合センター
参加人数 22名

受講者の声

・実践的な内容で,情報量も多く,加工品生産販売の難しさ,面白さの理解が深まりました
・グループでのワークショップにより,いろいろな意見を聞くことができ,今後の参考になりました
・販売価格の重要性を改めて感じた

講座についてはこちらをご覧ください

6次産業化促進講座(加工技術入門コース)