第1回食品衛生講座(HACCP含む)を開催しました

2017/10/3

 いばらき農業アカデミーでは,「食品衛生講座」を茨城大学農学部と協力して開催しています。
今年度は,「食品衛生とHACCPの基礎」というテーマを設定し,第1回は,食生命科学科の中村彰宏先生から「農産加工における食品衛生の課題と対応」と題して講義が行われました。
食品衛生管理の考え方に関するお話しは,HACCPの意味,歴史や各国の状況,法律や制度など多岐にわたりましたが,最も重要なのは,食品の製造工程を数字で管理し,記録することで,食中毒などの事故を未然に防ぐということでした。
第2回は,10月27日(金)に,「食品製造におけるリスクと管理」と題して,食生命科学科の鎗田孝先生による講義が行われます。前日まで申込みを受け付けていますので,食品製造に関わる方,これから農産加工に取り組もうとする方,食品衛生の指導に携わる方などに,ぜひ受講していただきたいと思います。

講座名
食品衛生講座(HACCP含む)
開催日 平成29年9月29日(金)14:00~17:00
会場 メイン会場:農業総合センター大研修室 サテライト会場:農業大学校(長岡・岩井)
参加人数 61名

受講者の声

様々な事例を挙げて,とても内容が濃く充実した講義でした。
HACCPについて丁寧に説明していただき、大変わかり易かった。
食品を加工する授業を行っているため、参考にさせていただきます。

講座についてはこちらをご覧ください

食品衛生講座(HACCP含む)