第1回6次産業化促進講座(加工技術向上コース)を開催しました

2018/8/6

6次産業化促進講座(加工技術向上コース)第1回を開催しました。
実習では,「梅漬け」・「赤シソ漬け」・梅漬けに赤シソ漬けを加えた「赤梅干し漬け」を行いました。また,今後の作業である梅の干し方は事前に作っておいた梅の塩漬けで,保管方法は昨年作った梅干しを使って説明しました。直売所などでは漬物の定番として梅干しが並んでいますが,品質の差が大きく,今回の講座では,原料の良さと各工程の技術ポイントが品質の良い梅干しを作るのに必要だということを知ってもらう事が出来ました。

講座名
6次産業化促進講座(加工技術向上コース)前期
開催日 平成30年6月20日(水)
会場 農業総合センター農産加工指導センター
参加人数 23名

受講者の声

・今まで自己流に梅を漬けていました。今日のを参考にして,道の駅に出荷できればと思います。
・赤シソ漬け,梅酢漬けの梅がおいしかったです。シソエキスの作り方が参考になりました。
・梅干の作り方,参考になりました。美しい梅干の作り方,チャレンジしたいと思います。

講座についてはこちらをご覧ください

6次産業化促進講座(加工技術向上コース) 前期