品目別栽培技術高度化講座<ピーマン>を開催しました

2018/11/7

いばらき農業アカデミー品目別栽培技術高度化講座(第5回)
「ピーマン栽培における環境制御技術について」を開催しました

 10月30日(火),鹿島地帯特産指導所において標記講座を開催し,生産者・関係機関など,計55名が出席しました。ピーマン栽培における環境制御技術として,①ミスト噴霧による飽差管理と炭酸ガス施用の効果,②光環境が生育に及ぼす影響,について試験概要とこれまでの成果を報告しました。
 講座は座学と所内ハウス両方で行いました。ハウスでは現在の試験状況を見学し,出席者はピーマンの生育状況を見ながら,座学で聞いた飽差や照度について体感と実測値を比べるなど,栽培環境がピーマンの生育に与える影響についてより関心が高まったようです。生産者からは自身の栽培環境を踏まえながら「ハウス内の湿度が急激に変化しないように換気したい」,「高温対策の塗布剤が残ると,秋冬の生育に影響を与えるかもしれないので注意したい」といった感想が寄せられました。
 また,他の試験課題(病害抵抗性を有する系統選抜・持続的栽培を目指した輪作体系)についても紹介し,試験ほ場を見学しました。
 どの課題でも,研究成果や導入した場合の効果などについて活発に質疑応答が行われ,有意義な講座となりました。

講座名
品目別栽培技術高度化講座
開催日 平成30年10月30日
会場 鹿島地帯特産指導所
参加人数 55名

講座についてはこちらをご覧ください

品目別栽培技術高度化講座