講座のご案内

農業法人等従業員育成講座

講座番号 8

募集前

開催時期

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

農業経営を持続的に発展させたり、地域農業を維持していくためには、外部から人材を採用して育成する必要があります。そのためには、従業員が長く働くための環境を整えたり、定着するための育成手法を確立することが重要です。本講座では、農業経営者や民間コンサルタントによる講義とグループディスカッションにより、人材の採用と育成手法を実践的に学びます。
また、農業法人等で働く従業員が、講義や事例報告から自らのキャリアを考えるとともに、ワークショップを通して、仕事の目的や働き方、ライフスタイルなどを明確にします。

定員 20名
開催場所 茨城県農業総合センター(笠間市) 地図
対象者 <農業経営者>
外部の人材を採用して生産規模の拡大や事業の多角化などにより経営の発展を目指す方、すでに法人化して従業員の育成に取り組まれている方
<農業法人等の従業員>
農業法人等に就職して概ね5年以内の従業員で、今後の自分のキャリアを明確にしたい方
開催時期 1月
回数 農業経営者向け、農業法人等従業員向け各1回
時間 <農業経営者向け>10:00~16:30
<農業法人等従業員向け>13:00~16:00
※時間は前後する場合があります。
講師 農業経営者、民間コンサルタント
内容 =調整中=

<農業法人等従業員向け>
「働くこととは?」
「先輩農業法人従業員が語る」
「キャリアデザイン」
<農業経営者向け>
「人材採用のための環境づくりとは?」
「人をどう呼ぶか?」
「採用の実践」
備考 ※ 詳細は調整中です。
※ 受付開始は、もうしばらくお待ちください。

 

会場へのご案内

茨城県農業総合センター 茨城県笠間市安居3165-1

茨城県笠間市安居3165-1