講座のご案内

海外農業事情ゼミ

講座番号 31

募集中

開催時期

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

将来の茨城農業を担う中核となる方が、今後の経営発展を考えるうえで、販路拡大や生産拠点の展開に関し、国内販売はもとより海外に目を向けた農産物輸出を視野に幅広い考え方・実践ができるための知識等を習得します。

定員 20名程度
受講料 無料
開催場所 オンライン開催
対象者 農産物輸出に興味を持つ県内農業者、営農指導員など指導的な立場にある方、そのほか農産物の海外輸出に取り組む方等
開催時期 12月
時間 13:30~16:00
内容 テーマ「産地及び農業者が主体となった農産物輸出の取組について」
・県の農産物輸出に係る施策と方向性について
・輸出に取り組む産地及び農業者による事例紹介
応募締切

11月30日(火)

備考 インターネットへ接続できる環境、パソコンやスマートフォン等が必要となります。
参加者には、別途接続方法についてお知らせいたします。

申込方法

インターネット(いばらき電子申請・届け出サービス)または、メールにてお申込みください。

メールで申し込む

メールを送る

専用フォームからのお申込み
いばらき電子申請・届出サービス

申込フォームへ

関連書類

チラシ(PDF形式)ダウンロード

申込書(エクセル形式)ダウンロード

  • 各回の講座内容をくわしく見るには、こちらをクリック

    海外農業事情ゼミ

    期日 12月7日(火)
    時間 13:30~16:00
    会場 オンライン開催
    内容 テーマ「産地及び農業者が主体となった農産物輸出の取組について」

    13:30〜14:00
    県の農産物輸出に係る施策と方向性について

    14:10〜16:00
    輸出に取り組む産地及び農業者による事例紹介
    ・ハクサイの輸出拡大に向けて
     出荷組合「結菜」(結城市) 赤荻 裕康 氏
    ・茨城県産米の輸出の取組について
     株式会社百笑市場 取締役 事業統括 長谷川 有朋 氏

 

 

問い合わせ先

いばらき農業アカデミー事務局
(茨城県農業総合センター企画調整課内)
〒319-0292 茨城県笠間市安居3165-1
TEL:0299-45-8321
FAX:0299-45-8350