新規繁殖和牛経営入門講座

講座番号 28
受付終了
生産技術
講義
実習
開催日 7月9日(土)〜 (全8回)
くわしい日程は講座内容をご覧ください。
開催場所 茨城県畜産センター肉用牛研究所、各受入農家 他
定員 10名
受講料 無料
※実習等で必要となる経費については、ご負担いただきます。(傷害保険料等の一部として500円、交流会の参加費・宿泊費等別途かかります。)

講座概要

講座の目的

牛の飼育管理など基礎的な知識を学ぶとともに、繁殖和牛経営農家での体験実習と交流を深め、地域とのつながりをつくることで、繁殖和牛経営を新たに開始することを目指します。

対象者

就農前

・肉用牛の飼育に興味があり、将来、茨城県で就農(肉用牛経営)を希望している方
・肉用牛肥育経営から繁殖・肥育一貫経営への転換を考えている方
・酪農経営から繁殖経営への転換を考えている方
・複合経営の一部門として繁殖和牛導入を考えている方
・耕作放棄地を活用し、放牧をしたいと考えている方 等

問い合わせ先

茨城県県央農林事務所 企画調整部門 
振興・環境室 畜産振興課
TEL 029-231-0476

講座内容

第1回 7月9日(土)

開講式
講義 : 県内和牛の動向、常陸牛の生産状況
実習 : 牛の扱い方の基本、牛の手入れ体験 等


第2回 8月中(1日間)

農家体験実習①


第3回 9月3日(土)

講義 : 牛の飼養管理・栄養管理、和牛の血統・育種価、繁殖和牛の経営
受講生と農家の交流懇談会


第4回 9月〜12月(1日間)

農家体験実習②


第5回 9月〜12月(1日間)

農家体験実習③


第6回 10月15日(土)

講義 : 和牛の登記・登録制度、家畜の市場取引、牛の飼養衛生管理基準、肉用牛の繁殖管理
実習 : 牛の見方、体型、測定 等


第7回 11月19日(土)

講義 : 排せつ物管理・堆肥化技術、牛のトレーサビリティ制度
実習 : 電気牧柵設置、家畜人工授精見学 等


第8回 12月14日(水)

実習 : 子牛市場見学
講義 : 新規就農者支援制度、肉用牛農家向け補助事業紹介、特別講演 等
閉講式

去年の講座の様子はこちら

申し込み方法

受付終了
  • 講義のみの受講も可能です。
  • 申込みが募集人数を大幅に上回ったときは、受講動機等により選考させていただきます。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、流行状況によって参加をお断りする場合があります。

(公社)茨城県畜産協会のホームページの申込フォームから直接お申込みいただくか、申込書に必要事項を記入のうえ、郵送またはFAXしてください。

会場へのご案内

茨城県畜産センター肉用牛研究所 茨城県常陸大宮市東野3700