講座のご案内

アグリビジネス基礎講座

開催時期

4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月

県総合計画に掲げる「儲かる農業」の実現には、農作物の付加価値を高めることが重要であり、6次産業化の取組はその手段の1つです。
本県においては、6次産業化に取り組む農業者等は平成25年をピークに減少傾向にありますが、農業者1戸当たりの売上額は増加しています。
その一方で、実際に6次産業化に取り組む農業者等の中には、販路拡大や商品開発などにおいて課題を抱えている例が多くみられるうえ、令和3年にはHACCPに沿った衛生管理が制度化されます。
このため、これらの課題解決を図り6次産業化の取組を加速させることを目的とし、専門家による講義及び生産から販売までの事例紹介を通して、HACCPの考え方や事業計画の作り方などを学ぶ講座を開催します。

第3回 アグリビジネス基礎講座

11月27日(金) 終了しました

時間

13:00~16:00

会場 茨城県農業総合センター
講師 茨城6次産業化プランナー 本橋 修二 氏
農業生産法人筑波農場 小久保 美幸 氏
内容 加工施設整備とHACCPの基礎(13:00〜15:00)
「加工施設整備とHACCPの取組みについて」
・使い勝手の良い加工施設整備の考え方について
・HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の取り組みについて
6次産業化の事例(15:00〜16:00)
「6次産業化の取組事例について」
・生産〜加工〜直売〜販売事業までの事業展開

会場地図 GoogleMapで開く

 

講座の概要、全体スケジュールはこちら