講座のご案内

野生鳥獣による農作物被害対策担当者等研修

開催時期

4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月

対策の基礎知識となるイノシシの生態(食性・行動・繁殖など)や、生態に基づく対策(被害防除・有害捕獲・生息環境整備)の考え方と手法等について学びます。

初級編 第3回 野生鳥獣による農作物被害対策担当者等研修

10月28日(木) カレンダーに登録

会場 茨城県農業総合センター
内容 鳥類(カモ・カラス等)、中型獣類(アライグマ・ハクビシン等)の生態と被害対策の基本を、講義と実習をとおして学びます。
講義:生態と被害対策の基本
実習:簡易的な防鳥ネットの設置、箱わなの使用方法

会場地図 GoogleMapで開く

 

問い合わせ先

茨城県農林水産部農地局農村計画課 農村活性化G
TEL:029-301-4264 FAX:029-301-4169
E-mail:nokan4@pref.ibaraki.lg.jp

講座の概要、全体スケジュールはこちら