6次産業化促進講座(加工技術入門コース)を開催しました

2018/2/8

10月17日に6次産業化促進講座【加工技術入門コース】第3回を開催しました。
食品加工の基礎についての講話後,加工指導センター試作室に設置している機材について紹介しました。実習では,冷凍保存したトマトを使い,一次加工としてトマトピューレを作りました。一次加工したものは加工業者へ卸したり,保存しておいて周年で加工品を作ったりと用途が様々に広がります。

講座名
6次産業化促進講座(加工技術入門コース)
開催日 平成29年10月17日
会場 農産加工指導センター
参加人数 16名

受講者の声

・実際の作業を行う中で、機器の種類や使用方法を学ぶことが出来、今後の参考になりました。
・衛生面の重要性について改めて理解が深まりました。
・トマトピューレーの手作りの方法が参考になりました。

講座についてはこちらをご覧ください

6次産業化促進講座(加工技術入門コース)