第7回 鳥獣被害対策講座【集落環境診断編②】

講座番号 31-7
募集前
特別講座
講義
実習
開催時期 11月下旬(予定)
くわしい日程は後日このページ上でお知らせします。
時間 9:00~16:00
開催場所 県央地域

講座概要

講座の目的

野生鳥獣の生態や農作物被害対策の基礎から、地域ぐるみでの鳥獣被害対策の進め方など応用まで学べるプログラムです。
イノシシ、シカ、中型獣(アライグマ、ハクビシン等)、鳥類(カモ、カラス等)、キョン、ネズミ、モグラなど

対象者

就農前初心者中堅熟練

「鳥獣被害対策、何から始めていいか分からない…」
「対策をやっているのに成果が出ない…」など
お悩みを抱える農業者、農業団体職員、学生、県・市町村職員、農作物への鳥獣被害について学びたい方

講座内容

集落環境診断とは地域ぐるみで鳥獣被害対策を行う際に合意形成をするための手法です。
実際に集落環境診断を行いながら、進め方や、注意点などを学びます。
※内容は変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

申し込み方法

募集前