第3回生産環境管理(病害虫・植物保護)講座

2022/2/18

農作物の病害虫による被害の発生を防ぎ、作物の生産を安定させるため、各作物特有の土壌病害について病害診断する知識と技術を習得し、正確な診断に基づく適切な防除対策を学ぶことを目的とし、農業者や農業の指導的な立場にある方を対象とした生産環境管理(病害虫・植物保護)講座を全3回、オンラインにより開催しました。
第3回は、果樹病害の発生生態と防除について、佐賀県農業試験研究センター 井出 洋一氏から講義いただきました。受講生からは、「幸水を雨よけ栽培すると、収穫時期がどれくらい早まるのか」、「ナシの白紋羽病の防除方法について」、「病害防除について、具体的なデータや経験談をもとに話していただき参考になった」などの質問や感想が聞かれました。

講座名
第3回生産環境管理(病害虫・植物保護)講座
開催日 令和3年11月12日
会場 オンラインによる開催
参加人数 55名

講座についてはこちらをご覧ください

第3回 生産環境管理(病害虫・植物保護)講座