講座のご紹介

 

 

令和2年度いばらき農業アカデミーの講座内容・日程については、まもなく発表いたします。

経営高度化に関する講座

第1期 農業簿記講座

複式簿記の理論を習得するとともに、簿記ソフトを使った記帳方法を体験します。

受付終了

開催時期: 10月下旬〜11月中旬

会場: <講義>
オンライン開催

<実習>
11月5日:茨城県農業総合センター園芸研究所 1階大会議室
11月9日、16日:茨城県農業総合センター本館 2階大研修室

定員: 15名
※実習で使用するパソコンの関係上、15名限定となります。

応募締切:10月13日(水)

第2期 農業簿記講座

複式簿記の理論を習得するとともに、簿記ソフトを使った記帳方法を体験します。

募集中

開催時期: 1月

会場: <講義>
オンライン開催

<実習>
1月21日、28日:茨城県農業総合センター園芸研究所 1階大会議室
1月25日:茨城県農業総合センター本館 2階大研修室

定員: 15名
※実習で使用するパソコンの関係上、15名限定となります。

応募締切:12月21日(火)

法人化促進講座

農業経営の法人化は、経営管理の高度化、安定的な雇用の確保等により経営基盤の強化につながり、ひいては事業継承の円滑化、売上規模の拡大効果にも結び付きます。本講座では、法人化に向けての必要な基礎知識を習得します。

募集中

開催時期: 11月

会場: オンラインによる配信(Cisco Webex Meetings)

応募締切:10月26日(火)

SNSを活用した販路拡大講座

農産物や農産加工品の販路拡大に取り組み、経営の発展を目指す農業者を対象に、販路の拡大に有効なSNSの活用法を習得します。

受付終了

開催時期: 9月17日(金)

会場: オンライン開催

定員: 20名

応募締切:9月10日(金)

アグリビジネス基礎講座

各分野の専門家による講義や事例紹介、及び個別の事業計画への講評を実施し、事業構築のブラッシュアップを図りつつ、経営の改善や更なる発展を目指すための講座を開催します。

受付終了

開催時期: 9月〜11月

会場: 茨城県農業総合センター 本所2階 アカデミー室(笠間市)

定員: 各回15名程度

応募締切:9月13日(月)

ヤングファーマーズ・ミーティング2021

農業を取り巻く情勢が大きく変わる中、若い農業者を対象に経営革新や挑戦し続ける経営者マインドを醸成するため、基調講演及び分科会を通して、意欲的な経営を実践している経営者の意識と行動力を学ぶ機会を提供します。

受付終了

開催時期: 7月

会場: ザ・ヒロサワ・シティ会館 小ホール 他(水戸市)

定員: 各分科会定員約25名(先着順)

応募締切:6月23日(水)

リーダー農業経営者育成講座

実践的なカリキュラムのもと、「経営者マインド」を持って経営体や法人の経営をリードするための視点、知識、手法について、講義とグループワークを通して学びます。

受付終了

開催時期: 7月〜2月

会場: 茨城県農業総合センター(笠間市)

定員: 16名程度

応募締切:6月30日(水)

経営スタートアップ講座

将来の経営発展を見据え、就農直後から着実に経営を展開できる農業経営者を育成するため、農業経営開始前後の方を対象に、経営管理に必要な知識や営農ビジョンを具体化するための事業計画作成手法の習得を図ります。

受付終了

開催時期: 2021年7月2日(金)〜2022年1月中旬

会場: オンライン、茨城県農業総合センター(笠間市)、茨城県水戸生涯学習センター

定員: 20名

応募締切:6月28日(月)

女性農業経営者育成講座

女性農業者が経営に参画あるいは新たに経営に取り組むために、経営等に関する高い知識を具体的事例を通して学び、自身の役割を明確にしながら将来ビジネスとして成立する経営発展モデルを作成します。

受付終了

開催時期: 令和3年6月〜令和4年1月または2月

会場: 茨城県農業総合センター(笠間市)、現地ほか

定員: 16名程度

応募締切:5月21日(金)

生産・加工技術に関する講座

豚人工授精実習会

本県養豚経営における人工授精の活用促進と技術の向上を図るため,本実習会を開催するものです。

募集中

開催時期: 11月26日(金)

会場: オンライン開催
※機材等は各自ご準備ください。

定員: 約10名
※ 募集人数を上回った場合は抽選とする。
最少催行人数の3名に満たない場合は、開校しない場合があります。

応募締切:10月29日(金)

農業機械士技能認定研修

農業機械の構造や機能、取り扱い等を学ぶとともに、ロータリー耕、作業機着脱、トラクターの点検整備、工具の使用方法等を習得し、農業機械士の資格取得を目指します。

受付終了

開催時期: 10月

会場: 茨城県立農業大学校 長岡キャンパス

定員: 15名

応募締切:9月14日(火)

第1回 生産環境管理(病害虫・植物保護)講座

植物医師の資格を有する専門家から、植物病(微小昆虫・ウイルス病等)の診断のプロセスと重要性について習得します。

受付終了

開催時期: 10月15日(金)

会場: オンライン開催
※接続方法は、後日ご案内いたします。

定員: 20名

応募締切:10月8日(金)

第2回 生産環境管理(病害虫・植物保護)講座

植物医師の資格を有する専門家から、植物病(微小昆虫・ウイルス病等)の診断のプロセスと重要性について習得します。

募集中

開催時期: 10月29日(金)

会場: オンライン開催
※接続方法は、後日ご案内いたします。

定員: 20名

応募締切:10月22日(金)

第3回 生産環境管理(病害虫・植物保護)講座

植物医師の資格を有する専門家から、植物病(微小昆虫・ウイルス病等)の診断のプロセスと重要性について習得します。

募集中

開催時期: 11月12日(金)

会場: オンライン開催
※接続方法は、後日ご案内いたします。

定員: 20名

応募締切:11月5日(金)

第1回 生産環境管理(土壌)講座 ※追加募集

農作物の生産性や品質を上げて収益を向上させるため、農地の土壌特性や作物の生育特性に適した合理的で効率的な施肥や、環境にやさしい持続的な生産に必要な土づくりの基本について学びます。

募集中

開催時期: 11月8日(月)

会場: 国立研究開発法人 農業・食料産業技術総合研究機構農業環境研究部門 農業環境インベントリー展示館

定員: 20名 追加募集4名(先着順)

応募締切:10月22日(金)

第2回 生産環境管理(土壌)講座

農作物の生産性や品質を上げて収益を向上させるため、農地の土壌特性や作物の生育特性に適した合理的で効率的な施肥や、環境にやさしい持続的な生産に必要な土づくりの基本について学びます。

募集中

開催時期: 11月2日(火)

会場: オンライン開催

定員: 20名程度

応募締切:10月26日(火)

農業機械基礎研修

農作業の安全、乗用トラクターの仕業点検や基本的な運転操作、ロータリー耕の基本操作等について、講義や実習を通して学びます。

募集前

開催時期: 1月

会場: 茨城県立農業大学校 長岡キャンパス

定員: 各回10名

応募締切:11月30日(火)

第Ⅲ期 農作業安全・大型特殊免許(農耕用)等取得研修

トラクターの基本操作と安全運転技術を習得し、大型免許(農耕用)、または、けん引免許(農耕用)の取得を目指します。

募集前

開催時期: 1月、2月

会場: 茨城県農業大学校 長岡キャンパス

定員: 各回25名

応募締切:12月20日(月)

小型車両系建設機械・小型フォークリフト作業資格取得研修

フォークリフトの安全な操作方法を習得します。また、保守点検に係る知識を身につけるとともに、作業資格を取得します。

募集前

開催時期: 12月

会場: 鯉淵学園農業栄養専門学校(水戸市)

定員: 10名(先着順)

応募締切:12月3日(金)

第Ⅱ期 農作業安全・大型特殊免許(農耕用)等取得研修

トラクターの基本操作と安全運転技術を習得し、大型免許(農耕用)、または、けん引免許(農耕用)の取得を目指します。

受付終了

開催時期: 10月、11月、12月

会場: 茨城県農業大学校 長岡キャンパス

定員: 各回25名

応募締切:8月20日(金)

第Ⅰ期 農作業安全・大型特殊免許(農耕用)等取得研修

トラクターの基本操作と安全運転技術を習得し、大型免許(農耕用)、または、けん引免許(農耕用)の取得を目指します。

受付終了

開催時期: 5月、6月、7月

会場: 茨城県農業大学校 長岡キャンパス

定員: 各回25名

応募締切:4月16日(金)

HACCP(ハサップ)食品衛生講座

食品衛生の基本とリスク管理について理解を深めるとともに、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理を学びます。

受付終了

開催時期: 8月

会場: オンライン、茨城県農業総合センター(笠間市)

定員: 各回20名

応募締切:8月16日(月)

いばらき営農塾 野菜入門Aコース

作物の生理・生態や栽培方法などの講義、春夏野菜の栽培管理やパイプハウスづくりなどの実習を通して、基礎的な農業技術を学びます。

受付終了

開催時期: 5月19日〜9月18日

会場: 茨城県立農業大学校(茨城町)

定員: 30名

応募締切:4月20日(火)

いばらき営農塾 野菜入門Bコース

作物の生理・生態や栽培方法などの講義、春夏野菜の栽培管理やパイプハウスづくりなどの実習を通して、基礎的な農業技術を学びます。

受付終了

開催時期: 9月29日〜2月12日

会場: 茨城県立農業大学校(茨城町)

定員: 30名

応募締切:8月20日(金)

6次産業化促進講座(ステップアップコース) 後期

農産加工に必要な最新情報を知り、知識を高めます。
商品改良等に活かすため、品目ごとの農産加工の手法と専門的な知識・技術を習得し、6次化に取り組む農業者のステップアップを図ります。

受付終了

開催時期: 9月~11月

会場: 茨城県農業総合センター 園芸研究所(笠間市)、茨城県農業総合センター 農産加工指導センター(笠間市)

応募締切:8月13日(金)

6次産業化促進講座(ステップアップコース) 前期

農産加工に必要な最新情報を知り、知識を高めます。
商品改良等に活かすため、品目ごとの農産加工の手法と専門的な知識・技術を習得し、6次化に取り組む農業者のステップアップを図ります。

受付終了

開催時期: 6月~7月

会場: 茨城県農業総合センター 園芸研究所(笠間市)、茨城県農業総合センター(笠間市)

応募締切:6月4日(金)

農業生産工程管理(GAP)講座

GAP(農業生産工程管理)は、農業の生産管理を適正に行うものであり、流通業者の中でも取引要件の一つとして求められるようになってきています。
このため、セミナーを通じて、GAPの必要性やメリット、活用方法について紹介し、食材調達の要件となったGAP認証取得の手続きなどについて広く情報提供します。

受付終了

開催時期: 7月、11月

会場: オンライン配信(Microsoft Teams)

定員: 第1回(7月)…30名
第2回は後日発表

応募締切:7月26日(月)

刈払機作業資格取得研修

刈払機の安全な操作方法を習得します。また、保守点検に係る知識を身につけるとともに、各資格を取得します。

受付終了

開催時期: 6月

会場: 鯉淵学園農業栄養専門学校(水戸市)

定員: 10名(先着順)

応募締切:6月7日(月)

品目別先進農業技術講座

生物工学研究所では、実需者ニーズに対応した花色や草姿を有するグラジオラスの品種育成に取り組んでいます。本講座において、有望系統や新品種等について紹介・検討します。

受付終了

開催時期: 7月26日

会場: 茨城県農業総合センター生物工学研究所 グラジオラス圃場(笠間市)

応募締切:7月20日(火)

新規繁殖和牛経営入門講座

基礎講座で牛の飼育管理など基礎的な知識を学ぶとともに、繁殖和牛経営農家での体験実習と交流を深め、地域とのつながりを作ることで、繁殖和牛経営を新たに開始することを目指します。

受付終了

開催時期: 7月〜1月

会場: 茨城県畜産センター 肉用牛研究所(常陸大宮市)、県内繁殖和牛経営農家等

定員: 10名程度

応募締切:6月30日(水)

特別講座

野生鳥獣による農作物被害対策担当者等研修

対策の基礎知識となるイノシシの生態(食性・行動・繁殖など)や、生態に基づく対策(被害防除・有害捕獲・生息環境整備)の考え方と手法等について学びます。

募集中

開催時期: 7月〜12月

会場: 講座によって開催方法が異なります。

応募締切:10月22日(金)

関連セミナー「農業用ハウス自力施工研修会」

農業用ハウスの補強等による被害防止対策の理解を深めるとともに、農業用ハウス(パイプハウス)の補強に係る自力施工の手法やポイントを習得し、農業者自身の経営や園芸産地の非常時の対応能力向上を図り、事業を継続するための一助とすることを目的に開催します。

受付終了

開催時期: 8月31日(火)

会場: 本セミナーは、茨城県農業総合センターで開催を予定しておりましたが、オンライン開催に変更になりました。

応募締切:8月24日(火)